メンズの永久脱毛にかかる回数は【8回〜12回 期間は1年半〜2年】

脱毛

※当サイトではアフェリエイト広告を利用しています。

悩んでいる人
「ひげ脱毛ってどれくらいの回数と期間が必要なのか知りたい。これから、永久脱毛をしたいので教えてください。」

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

・ひげの永久脱毛に必要な回数は「8回〜12回」です

・期間は1年半〜2年ぐらいかかる。

 

記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在も医療脱毛に通院中です。実体験に基いて、永久脱毛に必要な回数と期間を解説します。

1、ヒゲの永久脱毛に必要な回数は「8回〜12回」です。

 

ヒゲはカラダの中でも特に、毛の密度が濃い部分なので1〜2回やったぐらいでは脱毛効果はほとんど実感できません。

3〜4回目にやっと目に見えて毛が無くなってくるレベルです。

脱毛には、完全に生えてこなくなるまでしつこくレーザーを当てる必要があります。

なので、一般的にその目安の回数は8回〜12回となります。

 

永久脱毛を目指す人は、8回〜12回は脱毛続けましょう。中途半端でやめると、お金をかけてもまた毛が生えてきてしまうので注意です!

 

2、期間は1年半〜2年ぐらいかかります。

 

結論、これぐらいはかかります。

なぜなら、脱毛レーザーをした後は最低2ヶ月は間を空けて照射をしないと脱毛効果が出ないから。

詳しい理由は以下で解説します。

 

はじめに、、、毛が生え変わる周期を解説します。

成長期〜退行期〜休止期

・成長期・・・毛が生えている期間

・退行期・・・毛が抜ける期間

・休止期・・・毛が表面に出ていない期間

脱毛レーザーを当てて効果があるのは「成長期」です。

これ以外の退行期休止期にレーザーを当てても意味がありません。レーザーは黒い光に反応して照射するので毛が表面に見えていない状態だと照射できないんです。

休止期から成長期までの目安は2ヶ月間。

2ヶ月空けて8回〜12回脱毛する場合、16ヶ月(約1年半)〜24ヶ月(2年)

なので、永久脱毛に必要な期間は1年半〜2年となります。

よくある質問:そんなにかかるなら、エステサロンの方が良いの?

そういった質問もあるかと思います。

しかし、結論から言うとあまりおすすめはしません。

エステサロンをおすすめしない3つの理由

・通っている間だけ効果が出るから。

・減毛はできるが「永久脱毛」はできない。

・脱毛のリスクに対処できない。

上記の通り。

確かに美容サロンは「短い期間で効果が出る」という広告はよく目にしますよね。

けど、最短で安全に永久脱毛をしたいなら「医療クリニック」をおすすめします。

エステサロンと医療クリニックの比較は別記事にまとめています。

興味があればあわせてどうぞ。

【無料あり】ヒゲの医療脱毛おすすめトップ3位|すべて通う僕が解説